baby smile

特定非営利活動法人 ベビースマイル石巻

事務局

事務局

「みやぎチャレンジプロジェクト」産後うつや虐待の予防活動に賛同ください!

みなさんおはようございます!
本日はご寄付のお願いです。(12月1日~2月28日まで)
今年度も「赤い羽根 みやぎチャレンジプロジェクト」で寄付を募集始めました!

募金対象の活動はベビースマイルで実施する「家庭訪問型子育て支援ホームスタート」

子育て?関係ないな
自分は今困っていないから支援必要ないな
自分も今子育て中だから、人のことまで考えられないや

ちょっと待って☆
実はみんなに関係があります!
ベビースマイルはさまざまな事業を行いながら地域の子育て環境をよりよく変革しています。
ホームスタートを通じてのボランティアさんとの出会いが他の子育て支援活動にもつながり、ひいては地域の子育て支援の充実になります。
ボランティアさんとして活躍する地域の方々は、親子の支援に生きがいを感じ、自分に誇りを持って地域で暮らす力としています。
ささえあいは子育て支援という枠を超えて地域中で広がり、やさしい、暮らしやすい地域になります。
ホームスタートでボランティアとして活躍する方たちの年齢層は40代~70代です。

ベビースマイルの活動は資金だけでなく、人材(マンパワー)がとても重要です。寄付などで支援してくださるみなさんもマンパワー。
「子育てを自分事に関わる人を増やす」をベビスマでは2026年までの中期目標としています。
そうすると、今困っていない誰かが、ちょっと困ったときに、柔軟にみんなでサポートできるベビスマになっていきます。
だれかのSOSには、サービスや支援といったものではなく、とにかくすぐ寄り添ってあげたい。これが私たちの想いです。

最後に、自分も子育て中で、それこそ日々孤立感を感じていたり、気持ちが沈んでしまったり、子どもへ強く当たってしまって落ち込んでいる
かもしれません。自分自身のことを知ったり、環境を変えたり、自分のことを変えるってことは本当に難しいです。
でも、子育て大変だなあって感じるとき、それは自分だけが悪いのかな。社会や地域が、子育てしにくいために、今自分の大変さがあるのかも。
だからこそ、環境に働きかけていくことがとっても大事です。
環境に働きかけるには「声をあげること」「アクションに賛同する」ことがやりやすいと感じています。
子育て中は支援される側でもあり支援する側でもある。自分の環境を誰かが良くしてくれるのを待っていたら自分の子育て期は過ぎてしまうし
もしかしたら自分の子どもたちも同じように「しんどい子育て」になるかもしれない、そしてそれを誰にもSOS出せなかったりきづいてもらえないかもしれない」子育てはもっとハッピーがいいね☆

命を守る。地域とつながる子育て支援 
「子育てって、楽しいへ」~みんなが親心。頼れる子育てのまちへ~

ちょっと長く、熱く、なってしまいましたが、ということでチャレンジへのご参加をぜひお願いします!
①募金箱 ②直接受け取り ③振込用紙で振り込み
④銀行振込 ⑤1月1日からはWEB(http://akaihane-miyagi.or.jp/challenge/org35)からもご参加できます。
スタッフにお声がけください!

🌸銀行振込はこちらから🌸
振込先:石巻信用金庫 向陽支店
口座番号:(普)6237687
口座名義:特定非営利活動法人ベビースマイル石巻 代表理事 荒木裕美
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・